シャンプーの正しい泡立て方知っていますか?

AUTHOR
シャンプーの正しい泡立て方知っていますか? fumiyama
KATSUNORI
FUMIYAMA

こんにちは!文山です。

 

 

 

突然ですが、髪のお手入れちゃんと出来ていますか??

 

 

 

美容室で扱っているシャンプー・トリートメントを使っているのに
パサつく・からまる・まとまりが悪い・・・・・・etc

 

 

などの髪の悩みを抱えている方が多いのではないでしょうか。

 

 

 

色んな方の話を聞いていて、ある共通点があるなと感じました。

 

 

 

それは・・・・・・

 

 

きちんと泡立てせずにシャンプーしている

 

 

 

えっ!?泡立てって思う方もいるかと思いますがかなり重要なんです!!!

 

 

 

まずお湯は体温に近い38℃くらいが正解です。

 

熱すぎると、キューティクルを傷つけてしまいダメージの原因になります。

 

 

 

o0480048013184502841

 

 

 

 

適温で髪全体をしっかり流します。
これで7割位の汚れは落とせます。

流し終えたら今度は余分な水分を切ります。

 

 

 

 

 

o0480048013184502851

 

 

 

 

水分が多いとしゃばしゃばな泡になり、洗っているうちに泡が消えてしまいます。

ここで覚えておいて頂きたいのが

 

 

 

シャンプー剤・水分・空気

 

 

 

この3つの要素が良い泡で洗う為に非常に大事です。

 

 

 

o0480048013184502819

 

 

 

 

 

まず手のひらに適量のシャンプー剤をだし
髪の溜まっている後頭部に馴染ませます。

 

 
 
 
 
o0480048013184502824

 

 

 

 

 

 

シャンプー剤が水分と混ざり柔らかくなったものを髪全体に馴染ませて

 

 

 

 

 

 

 
 
 
o0480048013184502834

 

 

 

 

 

そのまま頭皮にむかって空気を押し込みます。

それを何度か繰り返すと・・・・・

 

 

 

 

o0480048013184502814
 
 
 
 
 
 
 

こんな弾力のある泡ができます。

 

 

 

ここまで出来たら、明日からすぐにTITYで働けるレベルです。